元ソフトバンクホークスの斉藤和巳選手がオーナー

IMG_9175「Hona Café(ホナカフェ)」は、元ソフトバンクホークスの選手だった斉藤和巳がオーナーをしているというちょっと変わったお店です。

2013年からは大きくリニューアルをしており、オーナーについての情報を知らない人にも人気のメニューのお店となっています。

お店は福岡市中央区今泉にあり、西鉄天神大牟田線の西鉄福岡駅から徒歩3分の距離となっています。

ビルの奥の方の店舗になっているので、通りからはちょっと見逃しそうにもなってしまいますが普段は営業中には黒板とプレートで場所を教えてくれているので探してみるとわりとすぐに見つけられます。

内装はおしゃれな白を基調としたものでまとめられていて、テーブル席とカウンター席、それに晴れた日にはテラスも利用することができます。

さらに奥には個室とVIPルームもあるようです。

入り口にはホークスのユニフォーンを着た人形があったり、ランチメニューに「和巳ごはん」というものがあったりとオーナーの個性を充分に生かした宣伝もされています。

斉藤和巳選手の実家のごはんをイメージ

ランチメニューの一番のおすすめになっている「和巳ごはん」は、斉藤和巳選手の実家でよく出されていたというメニューがもとになっています。

セットで頼むとサラダとドリンクがついてきて、さらに6品のおかずがひとつのプレートとして登場してきます。

そこに主食としてソース焼き飯と味噌汁がついて全部食べるとかなりのボリューム感があります。

斉藤和巳選手のファンだったという方に耳寄りなのが、お店をパーティー用に貸しきると選手本人のメッセージが入ったDVDがプレゼントされるとのことです。

他にもお店の中に現役時代に使っていた野球用具や他のホークスの選手が寄せ書きしたサインなどもあるので細かく見ていくのも退屈しません。

女性向けのパンケーキもおすすめです

斉藤選手がオーナーというとなんとなく男性向けのカフェのようですが、女性向けのメニューもかなり充実しています。

中でもメガ盛りホイップクリームのリコッタパンケーキはお店の看板メニューとまで言われており、見た目からしてかなりのインパクトを持っています。

パンケーキの他にもフレンチトーストやロコモコといったメニューも大人気なので大勢でスイーツやハワイアン料理をたくさん食べたいときにはとても便利です。

パンケーキはフワフワに焼き上げがされており、そこに超特大盛りの生クリームが乗せられています。

そこにシロップを一緒にかけて食べていくので、かなり甘いもの好きな人にはたまりません。

パンケーキもフレンチトーストも両方食べたいという人のためには両方がひとつになったセットもあるのでそちらもおすすめです。