九州のシンボルといわれる福岡タワー

九州の中心都市、福岡市早良区にある福岡タワーはベイエリアにある海浜タワーとして日本一の高さ234mを誇っています。
観光名所としても人気の高い場所ですし、展望室から覗くオーシャンビューと夜景はカップルに大人気のスポットです。

最上階にある展望室は高さ123m、そこから見渡す福岡の街は昼も夜も最高の景色を見せてくれます。
昼間は福岡の街並みが一望でき、夜にはキラキラ輝くネオンの夜景が本当に美しいのです。

この福岡タワーは福岡市制100周年記念で建築されたものです。
100周年を記念し開かれたアジア・太平洋博覧会「よかトピア」でこの福岡タワーがお目見えすると、この辺りのランドマークとして定着し、今は観光客にも地元の方々にも人気のスポットとなっています。

最高のパノラマ展望台、驚くほどの美しさを誇る夜景

この福岡タワーの目玉はやはり123mという最上階の展望室から見る事の出来る景色でしょう。
昼間は博多湾の青い海を眺めることができますし、福岡の街並み、背振山系などを遠く眺めることができます。

夕方には沈みゆく夕日と福岡の街がコラボして、ロマンチックな雰囲気になります。
南側は背振山手前に大濠公園、平和台球戯場などを見ることができます。
海方面には能古島、金印で知名度の高い志賀島が見られます。
望遠鏡を楽しんでもいいですし、お天気のいい時には真っ青な海と空を眺める事が出来、本当に気持ちがいいです。

福岡タワーの夜景は驚くほど美しいといわれ、カップルの名所です。
福岡の街がキラキラ輝くさまはまさしく、夜の絶景といえるでしょう。

恋人たちの聖地と呼ばれる場所

福岡タワーの116mの展望室、ここは恋人たちの聖地と呼ばれる場所で、ロマンチックな雰囲気とカップルにぜひ利用してほしい!という福岡タワー側の配慮がそこかしこにあります。
ハート型の南京錠、「愛鍵」を買って愛を誓うなんて素敵です。
ここにはガラスベンチがあり、そこに座って眺める景色は美しく、本当にロマンチックな気持ちになります。

愛鍵は1000円、ここに二人の愛の誓いを書いて、「誓いのフェンス」という場所に南京錠をロックする、すると愛は永遠のモノになるといわれています。
大好きな人と、ここでしっかり愛を近い、夫婦になられた方も少なくないのです。

お食事は博多の食材を存分に利用したレストランで

展望室で楽しい時間を過ごしたら、お腹もすいてきます。
福岡タワーでは博多の食材を活かしたお料理を堪能できるレストランもあるのです。
そのレストランは「スカイラウンジ ルフージュ」です。

地上120mという場所にあるので、非常に美しい景色を堪能できるレストランとして有名で、当然、夜になればロマンチックな夜景を楽しむことが可能です。
もっとカジュアルに食事を楽しみたいという方は、1Fにある煉瓦倶楽部があります。

特にお昼のランチが人気で、お肉、お魚、パスタなどを楽しむことができます。
定番の洋食、カレーやステーキなども楽しめますし、豚丼もおいしいと評判です。